中級編 DX思考の人材育成セミナー&ワーク

新しい時代を勝ち抜くための戦略を作り実行する人材を育成する【DX思考育成プログラム】。
その中級編となる「DX思考の人材育成セミナー&ワーク」をご紹介します。

自社の選ばれる理由を特定したい方、DX時代を生き抜くための人材を育成したい方におすすめです


・DXの必要性はよくわかっているけど何から始めたらいいか分からない

・新しい戦略(選ばれる理由)をつくるための人材を育てたい

・自社の選ばれる理由を特定したい

・社員が主体的に考えるボトムアップ型の社風をつくりたい

そのような方には中級編 「DX思考の人材育成セミナー&ワーク」がおすすめです。

一般社団法人ウェブコンサルタント協会認定講師であり上級ウェブアドバイザーの弊社代表 黒瀬直樹が、デジタル初心者にもわかりやすい内容でDXの時代に選ばれる理由をつくるための考え方・思考方法についてお伝えします。
この思考法の学びを通して、選ばれる理由の再定義を行うリーダーを育成するのがこのセミナーの目的です。
また、グループワークを通して率先して意見を出すことの訓練を行いながら新しい戦略をつくって行きますので、社員が主体的に考えるボトムアップ型の社風を築くことができます。
つまり、DXの時代に沿った「選ばれる理由の特定」と、「DX思考の人材を育成」する1度で2つのメリットがあるプログラムです。

DX対応で最も重要なことは、提供価値の見直しと競合優位性の創造であり、それをAB3C分析という方法でつくっていきます。
DXにおけるイノベーションには、新しい戦略・戦略をつくる思考方法・それを考え実行する組織が必要です。
新時代へ誘引できるリーダーシップを発揮する人材を発掘・育成していきましょう。


グループワークの様子

グループワークの様子

グループワークの様子

グループワークの様子


プログラム内容(例)


①DX時代の選ばれる理由をつくるAB3C分析を学ぶ
DXの時代に自社が選ばれる理由がきちんとあるのか。
地元中小企業の事例を通じてその特定方法を学び、実際に自社の案件で選ばれる理由を検証します。

②お客様は誰か
インターネットによって情報を得たユーザーは、桁外れに多くの選択肢を得ました。
その中でも自社を選んでくれるお客様はどのようなユーザーでしょうか。

②求める価値は何か
情報を得たユーザーは不特定多数向けの商品では満足せず、自らの価値観や細かい要望に応じることのできる商品を得たいと考えるようになります。
そのユーザーが本質的に求めるものは何でしょうか?
ニーズは?ウォンツは?

③自社の強み・特徴は
今までの自社の強みが強みではなくなっている…ということがDXによって起きています。
DXの時代にも選ばれる自社の強みは何でしょうか?

④競合の強み・特徴は
DXによって既存の商圏という垣根の外から競合が次々と生まれています。
また、世界的ディスラプター(既存市場の破壊者)の存在や、取引先であったはずの卸売会社やメーカーまでも競合になっている業界も増えています。
競合の種類とその特徴もしっかり分析しましょう。

⑤差別的優位点は
その競合と比較して、自社の強みが活きる個所は何でしょうか?
例えば小売店ならアマゾンや価格ドットコムに負けない強みは何でしょうか?

⑥選ばれる理由の特定
上記を踏まえ、DXの時代に自社が選ばれ続ける理由を特定しましょう。

※具体的な内容をまとめているページがありますので、詳しくは下記のボタンからお進みください。




受講者の声


まず言えるのは自社の選ばれる理由がきちんと自分の中で整理できたことです。
いままで自社目線で強みなどは考えていましたけど、顧客視点で競合と比較して考えたことがなかったので、ボンヤリとしていたことがハッキリしました。
これはこれからの差別化やDXの時代への対応に活かせますし、今後の営業活動やチラシ・ホームページなどの販売促進に反映していきたいと思います。
福祉の店アイコー 取締役営業部長 新井さん



私はマーケティング初心者で実務にどう活かしたらいいのか分からなかったのですが、このセミナーは事例でお話しいただけるのでとてもわかりやすく納得のできる内容でした。最初にAB3C分析の基本を習い、なぜベネフィットと差別的優位点がDXの時代に重要なのかを理解することができ、グループワークでも積極的に意見を言うことができました。最終的にはホームページからの問い合わせが2年で10倍になり、仕事をするのがとても楽しくなりました。
株式会社岡山ファイナンシャルプランナーズ 山田さん


講師の特徴

(1)地元岡山のDXアドバイザー

岡山生まれの岡山育ち。自ら広告業界のDXに10年以上かけてチャレンジし失敗も多く経験。
その経験を元に地元中小企業に特化したアドバイスとDX思考の人材育成を行っています。

(2)わかりやすく伝えることへのこだわり

アナログな新聞社系の広告会社にいながらネット広告やウェブマーケティングを行ってきた経験から、社内・お客様問わず、初心者向けにどれだけわかりやすく伝えれらるかに重点を置いて活動してきました。
20年以上の営業経験で培った咀嚼力​で、DXという難しい話も分かりやすくお伝えします。

(3)自らのプロジェクトリーダーとしての経験

弊社代表の黒瀬直樹は、会社員時代に自らDXのプロジェクトリーダーを行っていました。
その時の苦労と失敗の経験を元に、貴社のDXプロジェクトを成功へと牽引いたします。

サービス詳細


タイトル 中級編 DX思考の人材育成セミナー&ワーク
内容 DX思考の人材育成セミナー&グループワーク
対象 経営者・マネジメント層・幹部候補
時間 3時間×2回~15回
価格 200,000円~1,500,000円(税別)
※実施回数によって価格は変わります。内容はお困りごとやご要望をお聞きした上でご提案をさせていただきます。

◆補助金・助成金の活用も
10時間を超える人材育成研修やDX対策のアドバイスなどは補助金や助成金の対象になっているものが多くあります。
補助率は33%~60%くらいが中心です。
事前にご相談いただければ、活用できそうなものをご案内させていただきます。





ページ
上部へ