ホームページ制作

お客さまとの最大の接点であるホームページ


私達は貴社の「選ばれる理由」をユーザーに伝えるためにホームページの制作業務しています。
それは、いまあらゆるお客様がインターネットの情報を参考にして商品の購入やサービスの利用をしているからです。
仮に実際の購入が実店舗であったとしても、そのプロセスにおいてお客様はインターネットの情報を参考にして貴社とライバル企業の商品を比較し購入意思決定に役立てています。
ですから、お客さまとの最大の接点であるホームページに、貴社の選ばれる理由が表現されていないと、お客様から選んでいいただけません。

成果の出るホームページとは

では、売上や利益の向上といった成果の出るホームページをつくるにはどうしたらいいでしょうか?
それはやはり「お客様が本質的に求めているものは何か」「ライバル企業と比べて差別的優位点は何か」という選ばれる理由(3C)を表現しなくてはいけません。
3Cについてはこちらもご覧ください。



ネットとスマホの登場で商圏の垣根がなくなったいま、お客様は自分だけの価値観を持って、自らの求めている商品やサービスを探しています。
その際には、他のライバル企業と比べて好まし違いを持つ商品・サービスを提供しなければ、もう簡単には売れません。  

今まで何回かホームページを作ってみたけど、なかなか思うような成果が出ないという方は、ぜひまず貴社の「選ばれる理由」は何なのかを考えてみてください。  

それが明確になれば、お客様に選んでいただける、成果の出るホームページが作れます。



ホームページ制作の流れ

私たちの行うホームページ制作は、3C分析を基本とする「選ばれる理由」を明確にすることから始まります。
この選ばれる理由を作ることが「戦略」となり、それを世の中やお客様にどのように伝えたらいいか考え、表現をしていきます。
その際に、お客様起点で戦略(選ばれる理由)をデザインに落とし込んでいくことをUXD (ユーザーエクスペリエンスデザイン)といいます。



この流れを労力を惜しまず行うかどうかによって成果が左右されます。
私たちは、きちんと成果を出すためのホームページ制作をご提案させていただきます。

実績と事例

ウェブコンサルティングやホームページ制作でどのような実績を得ているか、実際のお客様の事例をご紹介していますので、ご参考になさってください。


実績と実例


ページ
上部へ